ニキビケア 人気

自宅で簡単!ニキビケア

ニキビケア 人気

ニキビに悩む人にとって洗顔は基本中の基本ですよね。
私も昔からしつこいニキビには頭を悩ませているので、毎日の朝晩の洗顔はきっちりとしています。
でもいくらしっかり洗顔しないといけないといっても、肌をゴシゴシとこすったりして刺激を与えては絶対にいけません。
「ちゃんとキレイに洗顔しないと!」という思いから、つい手に力が入りすぎてしまって、肌を強く洗ってしまいがちになります。
でもこれではニキビにとっては逆効果になってしまいます。
肌には程度な油分が必要で、根こそぎ洗い落としてしまうと肌は極度に乾燥します。
すると肌に必要なバリア機能が失われ、外からのホコリなどの刺激などによって肌荒れがおきたりします。

 

そこで私が普段行っているお勧めの洗顔方法をご紹介しますね!
肌に潤いを与えるために「はちみつ」を使います。
普段使っている洗顔料に、はちみつを小さじ1くらい加えるんです。
美容の専門家の先生お勧めの洗顔法なのですが、私はこれを始めてから肌がとてもなめらかになったように思います。
はちみつを入れて泡立てた泡はモチモチしているので、洗顔をする際肌に刺激を与えることなく泡で優しく洗うことができます。

 

そしてもう一点、大切なことがあります。
洗顔料にはちみつを入れて洗顔した後、通常はぬるま湯を使って顔を洗うと思いますが、炭酸水を使ってください。
普通にスーパーとかで売っている100円くらいの炭酸水でいいです。
炭酸水は美容に良いと言われていて、肌に溜まってしまった古い角質を取り除いてくれたり、血行促進の働きもあります。
炭酸入りのムース状のパックなども販売されているほどで、肌への効果が期待できます。
このように自宅で簡単に肌ケアができますので、是非試してみて下さい。

 

普段のケアで健やかなお肌に

 

皆さん自分のお肌のケアについては、それぞれ色んな独自の方法があると思います。
私のこだわりは、洗顔の時に決して肌を刺激することなく優しく丁寧にすることです。
洗顔をする時に大切なことはとにかく泡です!
できるだけモチッとした濃厚な泡を作ると、その泡の力だけできちんと洗顔する事ができるからです。

 

適度な量の洗顔料を取ったらそれを泡立専用のネットにつけます。
そしてぬるま湯を使ってよーく泡立てて、濃厚な泡をつくります。
普通に手にぬるま湯をつけて泡立ててもある程度の泡はできますが、やっぱり専用の泡立ネットを使ったほうが、断然いい泡ができます!

 

こうしてできたモチモチ泡を顔に乗せてゆっくりと、だけど丁寧に指を滑らせるようにして洗顔をします。
泡立ちが悪いとどうしても手で洗顔する様になってしまいますが、濃厚な泡ならある程度の弾力があるので、泡だけで十分汚れを落とすことができるんです。

 

そして洗顔後は勿論化粧水をたっぷりとつけます。
この化粧水の付け方にもちょっとした工夫が必要です。
一度じっくりと化粧水を馴染ませた後、もう一度同じように二度付けをします。
そしてクリームを塗って肌の保湿を心がけています。

 

私は週に1〜2回くらい、普段の洗顔ではとれにくい小鼻の周りの角質を除去するために、パックもしています。
この鼻パックをすると、古い角質がごっそり取れてとてもサッパリするのでお勧めです。
でもあまり頻繁にしすぎると肌に負担がかかってしまうので注意が必要です。
少し面倒くさくても普段からマメにお肌のケアをすることで、健康な素肌を保つことができるのです。

 

3232